MIYOSHIのLED製造理念・コンセプト。MIYOSHIは国産LED製品をお届けしています。

space
concept
LED照明の普及には低価格が不可欠と位置づけ、低価格化を追求しています。
徹底した品質管理体制のもと高品質・高信頼性の製品をお届けしています。
低消費電力と長寿命のLED技術を核として、エコに貢献する製品を創造します。
LEDランプを社会に広く普及させるために必要な条件は、より一層の高品質化と低価格化と考えます。そして、これがMIYOSHIのLED「MIYOLED」の開発コンセプトでもあります。
MIYOSHIは、エコを推進する低消費電力と長寿命、LED技術のさらなる可能性を追求し、日本の新しい光の創造を目指します
MIYOSHIが国内生産にこだわった理由

それは「安心」と「安全」、そして"信頼"の確保です。

そして、調和を重んじる森林型思考の日本人が育てた生産文化は、表面的な設備や技術教育だけでは他国に真似し難いレベルと言えます。

MIYOSHIは、歴史的に得てきた日本の生産管理ノウハウと、最先端の設備によるLEDチップの実装から始まり、確かな”手”と”目”で最終のアッセンブリーと検査まで行っています。

機械だけに頼り切らない確かな"手"と"目"。それを惜しまない事が、私たち日本の生産者の使命です。

MIYOSHIのLED照明は、出荷実績700万本オーバーの桜総業様青森工場との提携により「安心」「安全」、且つ「安価」な提供を行い、皆様にお届けいたします。

信頼性を支えるMIYOSHIの製造拠点
■MIYOSHI埼玉工場
MIYOSHI国内工場写真
■桜総業 青森工場
桜創業  青森工場写真